起業するならWordpressでホームページを作ろう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ、フェイスブック、ツイッターをどうつかうか。

ブログをやっていた人は多いと思いますが、そんな人がツイッターやフェイスブックを始めると(私もそうですが)、結局どれをやっていいかわからない!みたいな感じになってしまいます。

そこで今回、自分なりのブログ・フェイスブック・ツイッターの使い方を整理してみました。

相関図↓

SNS相関図

今私が運営しているのはこんな感じです。

・公式ホームページ
・公式ブログ
・アメブロ(趣味)
・FC2(その他)
・フェイスブックプロフィールページ
・公式フェイスブックページ
・サービス用フェイスブックページ
・ツイッター個人アカウント
・ツイッターサービス用アカウント

これだけあると死にます。

ともあれ、まずはビジネス面で。

公式ブログには会計事務情報を載せます。サービス用FBPにも同じ内容を載せますが、これは公式ホームページの一部として補完関係にあります。また、ツイッターサービス用アカウントにも分割投稿することにしています。

公式ブログと公式フェイスブックページは自動連携設定していますので、そのまま公式フェイスブックページのウォールに投稿されます。

公式フェイスブックページの内容はプロフィールページに「時々」シェアしようと思っています。なぜかというと・・・。やっぱり友達にも会計士らしいところをたまには見せないといけないでしょ?

次にプライベート面。

アメブロやFC2も同様に、プロフィールページに自動連携の設定がしてあるので、情報は自動で取り込まれます。同じく、ツイッターの個人アカウントにもブログ更新情報が自動で取り込まれるようにブログ側で設定してあります。

さて、まとめておきたい情報はこのように、すべて各ブログに記載します。その情報はすべてフェイスブックやツイッターに連携しているので、ブログ読者以外にも見てもらうことができますね。

フェイスブックのプロフィールページは、もちろん肩書きは明かしてますけど、特に仕事関係は記載せず、自動連携のブログの情報やプロフィールページに独自で書き込んでいるものだけにします。ここでは、私自身の「ひととなり」を見てもらうことが主目的となるわけです。

このように、一応はプライベートとビジネスを分離させ、自動連携による「情報の重複発信(相手から見ると受信させてしまう)」ことをできる限り防ごうとしてます。

こうやってみると、フェイスブックがブログやツイッターをつなぐ役割、あるいはプラットフォームと言うか受け皿というか、そんなような役割を果たしていることがわかりますね。

関連記事
名古屋税理士・公認会計士 勝野会計事務所official site

comment

Secret

プロフィール

勝野弘志

Author:勝野弘志

ブログ情報①



ページランク

現在の閲覧者数:

banner

リンク
Twitter
検索エンジン
RSSリンク
カテゴリ
最新コメント
最近のトラックバック
免責事項
当ブログをご利用いただく際には、次の事項にご注意ください。

当ブログのコンテンツの正確性の保持については充分注意をしておりますが、誤って不正確な情報や誤植を含む情報が掲載される場合があります。

情報が不正確であったこと、および誤植があったことにより生じた損害について、当方では一切の責任を負いません。また、当ブログのコンテンツについて、正確性など、当方はいかなる保証をするものではありません。

個別の記載内容については、個別事情等により取り扱いが異なるケースも考えられます。また、説明が複雑になることを避けるため、一部に法律用語によらない表現や詳細な説明を省略している場合があります。

実務における最終判断に当たっては専門家にご相談くださいますようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。