起業するならWordpressでホームページを作ろう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強会の材料とか

有志で集まって勉強会をしたいとおもったときに、自分に何ができるでしょうか。

(もちろん集まる有志にもよりますけど)

自分が提供できるものの棚卸が必要です。

今週は棚卸立会いだから細切れの時間ができるので、今週中にまとめよう。

来週は暇なので、来週中に提案しよう。

といっている間に、勉強会の日程が決まってしまった・・・。

参加メンバーのレベルもいろいろ、らしいので、これは難しい。やはり、勉強会なりセミナーなりというのは、参加者がどのような人なのか、によって変わるからねぇ。

来週早々に打ち合わせです。



スポンサーサイト

theme : 会計・税務 / 税理士
genre : ビジネス

tag : 勉強会

税理士法人ってどうでしょう?

親方一人というのは、結構つらいものです。

誰かに相談できないですから。

いろんな場面で、「先生の事務所はスタッフ何名ですか?」ときかれることが多いですが、

「私一人です」

と答えるのにも慣れてきました。

パートナーがいれば、

 ・お互いにディスカッションができる

 ・プレッシャーにもなる、切磋琢磨

 ・役割の分担ができる

 ・アイデアも二倍に

で、アライアンスが組めればこの上ない、税理士法人のような形態であれば税務メリット(社会保険も)も享受できるとあっては、考えてしまいます。

なにより、自分自身が一人だけで成長できるかといわれれば、これは大変難しいことなんだと痛感しています。仕事をやる上での知識は、当然仕事をやっていく中で身についていきますが、知恵とかアイデアはなかなか・・・です。

一人でやるのは気が楽ですが、このままではいけないと思ったりします。

・・・あとはパートナーをどうするかですね。

theme : 会計・税務 / 税理士
genre : ビジネス

tag : 税理士法人

信金中金優先出資、無配へ

今日驚きの株価メールが来ました。信金中央金庫の優先出資証券です。

ここ2日間ほど取引が成立していなかったのでどうしたのかと思っていましたが、2月6日に決算発表があったのですね。

当期連結が前回予想120億円の黒字から370億円の赤字へと修正され、普通出資のみならず上場されている優先出資に対する配当も見送られることになったとのこと。

【09.02.07日本経済新聞より】
信金中央金庫は6日、09年3月期の業績予想を下方修正し、連結最終損益の見通しが前回予想の120億円の黒字から370億円の赤字に転落すると発表した。通期の連結赤字になるのは1950年の創立以来初めて。金融市場の混乱を受けて、保有有価証券の減損処理が拡大したことが響いた。

信金中金が同日発表した08年4-12月期連結決算は404億円の最終赤字(前年同期は250億円の黒字)だった。10-12月期に株式や投資信託、外国証券の減損損失が667億円発生したことが主因。4-12月期の有価証券減損額の累計は1031億円にのぼる。信金中金は上場している優先出資証券の今期配当金を従来予想の1万3千円からゼロに修正した。無配は00年の上場以来初めて。


優先出資は1口の額面が10万円で、最近の取引額は35万円/口程度でした。1口当たりの優先出資配当は13,000円でしたので、配当利回りは約3.7%、まずまずの投資対象ですよね。わたしも34万円まで下がったら考えようと思っていましたが・・・。

今日は235,000円で成立です。

theme : 会計・税務 / 税理士
genre : ビジネス

名古屋税理士・公認会計士 勝野会計事務所official site
プロフィール

勝野弘志

Author:勝野弘志

ブログ情報①



ページランク

現在の閲覧者数:

banner

リンク
Twitter
検索エンジン
RSSリンク
カテゴリ
最新コメント
最近のトラックバック
免責事項
当ブログをご利用いただく際には、次の事項にご注意ください。

当ブログのコンテンツの正確性の保持については充分注意をしておりますが、誤って不正確な情報や誤植を含む情報が掲載される場合があります。

情報が不正確であったこと、および誤植があったことにより生じた損害について、当方では一切の責任を負いません。また、当ブログのコンテンツについて、正確性など、当方はいかなる保証をするものではありません。

個別の記載内容については、個別事情等により取り扱いが異なるケースも考えられます。また、説明が複雑になることを避けるため、一部に法律用語によらない表現や詳細な説明を省略している場合があります。

実務における最終判断に当たっては専門家にご相談くださいますようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。