起業するならWordpressでホームページを作ろう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ削って心機一転。

非公開にしていましたが再び公開。

雑談を分離しました。

スポンサーサイト

ブログをやってみよう

私はとある小さな街で公認会計士をやっている。また、税理士登録もしているので、勤務税理士としての活動もしている。

1年のうち250日ほど働き、そのうちの約半分は財務諸表監査をし、残りの半分は税務をやっている計算になる。財務諸表監査といっても、大手監査法人ではないので規模は比較的小さいが、いろんな業種をやっている。また、税務のクライアントも業種・規模とも幅広く、全体的に仕事自体はバリエーションがあって面白い。

ところが・・・。

時々非常に不安になる。漠然とした不安が頭から離れない。現状でも満足しているはずなのに、それはなぜか。

原因はいくつもあるが、そのうちのひとつは、次々と発表される新しい会計基準等の量と、それを駆使して対応すべき監査上の案件の量のアンバランスだ。現実には「案件ごとに会計基準等をみなおす・あるいは勉強する」ようなことしかできてないので、知らないことが多すぎるのではないか、という不安だ。

ここはひとつしっかり勉強しなおさないといけない、それならついでに今流行のブログを作って、そこにメモ書きしていこう、というわけだ。だからこのブログは私個人の自習用ノートのようなものだ。

そんなつもりでやってみようと思った。

じゃあついでのついでに、自分の好きなヴァイオリンやタイガースの記事も一緒にいれてやれ、ということでカテゴリもわけた。だから、なんだかとりとめのないブログになっていくかもしれない。

・・・ま、世の中のブログなんてのはそんなものさ。所詮は自己満足でしかないんだよ。それでいいのさ・・・。

これがこのブログのテーマだ。はてさていつまで続けられるかな。

名古屋税理士・公認会計士 勝野会計事務所official site
プロフィール

勝野弘志

Author:勝野弘志

ブログ情報①



ページランク

現在の閲覧者数:

banner

リンク
Twitter
検索エンジン
RSSリンク
カテゴリ
最新コメント
最近のトラックバック
免責事項
当ブログをご利用いただく際には、次の事項にご注意ください。

当ブログのコンテンツの正確性の保持については充分注意をしておりますが、誤って不正確な情報や誤植を含む情報が掲載される場合があります。

情報が不正確であったこと、および誤植があったことにより生じた損害について、当方では一切の責任を負いません。また、当ブログのコンテンツについて、正確性など、当方はいかなる保証をするものではありません。

個別の記載内容については、個別事情等により取り扱いが異なるケースも考えられます。また、説明が複雑になることを避けるため、一部に法律用語によらない表現や詳細な説明を省略している場合があります。

実務における最終判断に当たっては専門家にご相談くださいますようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。